与える量は適正ですか?!

キャットフード@計量部

モグニャン減らす量

モグニャン デブ猫に与える量・・本当に「-10%」の量でOKなの?

デブ猫のダイエットにはどれくらいの量がいいの?

モグニャン-量の目安

消化吸収、エネルギー消費の効率の個体差は猫にもあります

太め、細め、ごはんをいっぱい食べる、なかなか食べない、動く、動かない。

飼い主としては色々と心配になっちゃいますね。

でも、人間と同じで猫によって適正な量はそれぞれの猫によって、当然ですが違うんです。

猫にエサを与える適正な量は?

  • はじめはパッケージ通りの量をでの体重の増減をチェック
  • 増減するようであれば、目安量の10%の増減を試してみる
  • それ以上の増減がおこないたい場合、獣医さんのアドバイスをもらってから行う

モグニャンはグレインフリーだし、太りづらい部類のキャットフードですよね。

しかもモグニャンは栄養において国内最高クラスです。

モグニャンを与えている場合に限らず、太ったり痩せたりする場合は食べる量がその猫さんにマッチしていません

 

 

なかなか痩せない場合は?

モグニャン-痩せない

猫は自分で食べる量を決めることができません。急激な増減は避けましょう。人間のように自分で食事をコントロールできませんから。

ダイエットには長い目が絶対に必要です

うちで飼っている猫は太目。理想体重は5キロ。実際は最大で6~7キロにもなりましたw

かかりつけの獣医さんにアドバイスをいただいたところ、うちの猫の場合は1日で40~50g程度のエサを食べれば良いとのこと。

うちのケースだと下記の「給与量の目安」とはちょっと違うようですね。

60~65gを与えるということは、想定よりも-30%程度も低い数字を獣医さんから助言されたことになります。

 

※個体差は獣医さんに確認してください。太っている原因、痩せていく原因が他にある可能性もあります。

 

 

公式での「給与量の目安」

モグニャン-まずは公式どおり

成猫(1歳~)の給与量

体重(kg) 1日当たりの給与量(g)
1-2 kg 25-35
2-3 kg 35-43
3-4 kg 43-50
4-5 kg 50-60
5-6 kg 60-65
6-7 kg 65-70
7-8 kg 70-85

パッケージにも書いてあります

公式パッケージに書いてある量です。これが基本的な与える量になります。

年齢や体の大きさによって分かれているのでわかりやすいです。

 

この数字どおりに与えても、それが適正なのか?は猫の個体によっては変わってきます。

この表に合わせて与えているつもりなのに、体重の変化があるからおかしいな~、と感じた時はすぐに獣医さんに相談しましょう。

 

 

獣医さんに聞いてみた

モグニャン-個体差

ダイエットは半年~1年かけてやってね

うちの猫はちょっと太め。

体重も最大で7キロ近くまでになったこともあります。(適正は5キロ前半とのこと)

で、ダイエットさせていいのかをかかりつけの獣医さんに聞いたところ、

「1日に50g程度のエサをあげてね」

とのアドバイスをいただきました。

※公式の数字よりも30%程度低い数字でした。

 

うちはキャットフードはモグニャンだけという訳ではなく、ピュリナワンとか、カナガンとか、色々なものを与えています。

それぞれ厳密にはカロリーや糖分などが違うでしょうから、量を変えてから増減に想定外の変化がみられるようであれば調整して、とのことでした。

※うちの猫の場合です。年齢や体調によっても違うと思いますので、詳細は獣医さんにご確認ください。

 

 

まとめ(与える量の-10%、+10%はあくまで参考です)

モグニャン-まとめ

10%の増減はあくまで参考。個体差はあります。

人間でもダイエットが難しいのは、数日では結果が出せないところに原因があります。

この原因は猫さんにとっても同じです。

ゆっくりゆっくりと半年~1年くらいで目標体重にもっていくイメージで、気長に行いましょう。

猫に与える適正な量は?

  • まずはパッケージ通りの量をしばらく与えてみる
  • 体重が増減するようであれば、10%の増減を試してみる
  • それ以上の増減を行いたい場合は、獣医さんのアドバイスをもらってから行おう

エサを減らした直後は、もちろん猫さんは足りない足りないアピールもしてきます。

飼い主としてはここで心折れず、この時ばかりは猫さん表情ではなく、実際の体重の増減を判断していきたいところです。

とても難しい問題ですが。。

2,3週間すれば猫も飼い主も慣れるはずです。

 

モグニャンの最新情報はこちら

プレミアムキャットフード『モグニャン』

Copyright© キャットフード@計量部 , 2020 All Rights Reserved.